限界突破WiFiを機内モードにする方法は?

よくある質問

機内モードとは、電波を送受信できないように通信をオフにする機能です。

「飛行機に乗る際に使うもの」というイメージがありますが、“バッテリーの消費を抑える”、“充電を早く終わらせる”等、他の用途でも使うことができるのだとか(・□・;)

そこで、このページでは「限界突破WiFiを機内モードに設定する方法」と「機内モードの活用方法」についてご紹介いたします。

1.限界突破WiFiを機内モードに設定する方法

ホーム画面中央のやや下にある、「ON」を左にスライドさせて「ON→OFF」に切り替えてください。

すぐに機内モードに切り替わります。画面の右上に飛行機のマークが表示されます♪

機内モードを解除する場合は、「OFF」を右にスライドさせて「OFF→ON」に切り替えるだけでOK!

とっても簡単に設定できますよね(^.^)

2.機内モードの活用方法

では、「機内モード」は他にどんな場面で活用できるのでしょうか。

活用方法をまとめてみました。

限界突破WiFiやお使いのスマートフォンでも活用できるのでチェックしてみてくださいね♪

①インターネットにつながりにくい/通信が不安定なとき

“WiFiは繋がっているのに、なぜかインターネットにつながらない” “インターネットが遅い”

という経験をされた方は多いのではないでしょうか。

そういう時、まずは「機内モード」を「ON→OFF」に切り替えてみてください。

通信が一度リセットされる為、快適にインターネットに接続できるようになる可能性があるようです♪

困ったときは一度試してみてくださいね。

②バッテリーの消費を抑えるとき

「機内モード」にすることで、バッテリーの減りを少なくすることができます。

電波の悪い場所にいる場合、特にバッテリーの消費量が多くなります。

バッテリー残量が少ないときは「機内モード」を試してみてはいかがでしょうか?

③早く充電をしたいとき

充電中に「機内モード」にしておけば、バッテリーの消費を抑えられるので充電時間を短縮できます。

機内モードの間は通信できませんが、できるだけ早く充電したい場合にはお勧めです

④一時的に着信や通信をOFFにしたい時

大切な会議中や何かに集中して取り組みたいとき、電話の着信やアプリの通知に邪魔されたくないですよね?

でも、わざわざ電源をOFFにするのは面倒。

そんな時は「機内モード」にすることで一時的に着信や通信をOFFにすることができますよ。

以上、限界突破WiFiの機内モードの設定方法と活用方法についてまとめました。

機内モードは色々なシーンで使える便利な機能です。

今まで機内モードをあまり使わなかったという方は、活用してみてはいかがでしょうか?