限界突破WiFi のバッテリーの持ちが悪い。交換してもらうには?

よくある質問

いつでもどこでも持ち運べる限界突破Wi-Fi

外出先で困るのは、『バッテリー切れ』ですよね。「せっかく持ってきたのに電池が切れて使えない!」なんてことは避けたいですよね。

そもそも、限界突破Wi-Fiの電池はどのくらい持つのでしょうか?

限界突破Wi-Fi は、フル充電することで、連続で最大15時間使用できるようです!

外出先でも安心して使うことができますね♪

ただし、バッテリーは使用していくとだんだんと劣化していきます。

これは他のモバイルWi-Fiルーターや携帯電話などでも同じことです(´・ω・`)

とはいっても、外出先でバッテリーが切れるなんて困りますよね。

できるだけ長持ちしてもらいたいものです。

そこでこのページでは『バッテリー劣化による端末交換の方法』と『バッテリーの持ちをよくするコツ』をまとめていきますので、チェックしてみてくださいね♪

■バッテリー劣化による端末交換の方法

端末保証を付けていた場合でも“バッテリーの劣化が原因では端末交換ができない”ようです。

ただし、“初期不良やバッテリー以外の理由が原因の場合には交換が可能”ですので、一度X-mobileサポートセンターまでお問い合わせいただくことをお勧めします。

 お問い合わせ先はコチラ:Xmobileカスタマーセンター

■バッテリーの持ちをよくするコツ

実は、設定や普段の使い方を見直すことでバッテリーの持ちをよくすることができます!

せっかくなら長くお得に使いたいですよね(*’▽’)

そこで、長く使えるコツをまとめました!是非チェックしてみてくださいね。

1.ソフトウェアの更新をしましょう

 まずはソフトウェアの更新をしてみてください♪

ソフトウェアの更新では、動作が改善されたり、新たな機能が追加されたりすることも多いので、定期的にアップデートを行うことも大切です。

2020年8月26日より“バッテリーの寿命を延ばすように改善する”アップデートが配信されています。まだ試していない場合は更新をお勧めします。

≪ソフトウェア更新方法≫

 限界突破Wi-Fi本体にアップデートが通知されますので、実行してくださいね。

 また、以下の方法でもアップデートが可能です。

  →ホームバーの「設定」→「その他」→パスワード入力「1234」→「設定」→「システム」※2→「アップデート」

   ※2「システム」が最下部にあるため、ホームバーに隠れている可能性があります。ホームバーを下にスワイプし表示させてください。※画面下から上にスワイプすることでホームバーの再表示が可能です。

2.たまに充電器から取り外してみましょう

充電機に挿しっぱなしにしているとバッテリーが劣化する原因にもなります。

3.低電力モードを使用してみましょう

  設定方法:ホームバーの「設定」→「その他」→パスワード入力「1234」→「設定」→「電池」→「節電モード選択」→「低電力モード」をオンにします

4.明るさの自動調整をオフにしてみましょう

 設定方法:ホームバーの「設定」→「その他」→パスワード入力「1234」→「設定」→「電池」→「明るさの自動調整」をオフにします

5.使用しない時に電源を切る癖をつけましょう

以上となります♪

長く楽しく利用するためにも、普段の使い方から意識してみてはいかがでしょうか?(^^)/

コメント